4月23日 形あるもの...

形あるもの

 

形のないもの

 

色々な形状、状況において、それは変化するもの

 

 

 

貴方の心の本質は、

 

本来は形ないものだけど、

 

それを形にしたいと本気で願った時、

宇宙はそのように動き出します。

 

それが、宇宙の本質なのです。

 

しかし、どうも叶っていないように思う方が多いようです。

 

それは、、、なぜなのか。

 

 

その答えは、貴方の心の中にあるのです。

 

わたくしたちは、貴方の大いなる思いに共感し、

それを叶えるべく動きます。

 

しかし、それが叶わない方向に願った瞬間、

わたくしたちは叶わない物事へ物事を動かします。

 

わたくしたちに、貴方のような心理はありません。

ただ、貴方の思うがまま、貴方の願うままを宇宙の軌道に乗せるのです。

 

 

もし、貴方にどうしても叶えたい思いがあるのでしたら、

それを忘れず唱え続けてください。

 

そして、時に落ち込むことがあったとしても、原点に返ってきてください。

 

それが、無から有を作り出す・・・本質なのですから。


イベント出展が決定いたしました。

お時間がありましたら、遊びにいらしてください(o^―^o)ニコ

 

ご予約は、【問い合わせ】より、お願い致します。

 

 

2018年4月27日(金) 

One dayマルシェ@文化センターサンアート(みよし市)

4月15日 とめどなく溢れる思い...

 

 

とめどなく溢れる思い。

 

心の泉が、突然オーバーフローしてしまったかのよう。

 

 

 

今までのあなたは、心の中のキャパシティがあって、

その中で精いっぱい感じ、表現しようとしていた。

 

でも、人生の中で、そんな理性では語れない瞬間がやってくる。

 

 

 

それは、果てしなく深い森の中で見つけた泉の様・・・。

 

私は、その泉に目を奪われ、理性で追い求めていたものが、

全てはぎとられてしまう感覚。

 

まるで、丸裸の自分で、体全体、心全体で、それを感じている感覚。

 

そんな瞬間が、貴方にも訪れるはず。

 

 

 

 

それは、素敵な景色かも。

 

恋かもしれない。

 

あらたな発見・・・かも。

 

 

 

きっときっと、必ずそういう瞬間はあって、

その瞬間が、一番人間が人間らしくある瞬間なんだと思う。

 


イベント出展が決定いたしました。

お時間がありましたら、遊びにいらしてください(o^―^o)ニコ

 

ご予約は、【問い合わせ】より、お願い致します。

 

 

2018年4月27日(金) 

One dayマルシェ@文化センターサンアート(みよし市)

4月14日 伝えることは、恐ろしいことなのか...

 

伝えることは、恐ろしいことなのか。

 

時として、おぬしの中にある素直な思いを伝えることで、

人を傷つけ、決裂するときがあるかもしれない。

 

しかし、人はそれぞれの道を歩き、

 

それぞれの選択をしていく者なのだ。

 

 

 

流されて生きるのも、それも選択だろう。

 

ただ、流されることを心の底から求めていないのに、

流されることを受け止めるのは、おぬしの心の中とは違うのではないだろうか。

 

まずは、おぬしが何を成し得たいのか。

 

そして、未来をどう描いていきたいのか。

 

 

 

出会い、今おぬしを見てくれる者は、

全て過去の産物である。

 

 

しかし、おぬしの真のお主が見るビジョンは、未来の今である。

 

過去が作った今を生きるか。

 

未来の今を見て今を生きるか。

 

出来上がる未来は大きく異なるであろう。

 

 

 

今一度問う。

 

おぬしは、どちらを生きたいのだろうか・・・。

 


イベント出展が決定いたしました。

お時間がありましたら、遊びにいらしてください(o^―^o)ニコ

 

ご予約は、【問い合わせ】より、お願い致します。

 

 

2018年4月27日(金) 

One dayマルシェ@文化センターサンアート(みよし市)

4月9日 星を見て、、、

 

星を見て、、、

 

そこには数限りなく色々な星があるはずです。

 

そして、その星々は、かならず個々の個性をもって光っています。

 

 

貴方がたは、宇宙で輝く星々と同じです。

 

 

 

宇宙は広い。

 

同じように、あなた方が生きるフィールドも広い。

 

それは、時に大波にもまれてしまうくらい、

あなたに対して容赦ないかもしれません。

 

 

でも、それがあっても、光ることを忘れてはなりません。

 

貴方のあなただけの光は、貴方だけにしか発せない光。

 

それは、何物にも代えることのない尊いものなのです。

 

 

 

時にくじけることもあるかもしれない。

 

でも、それでも光ってください。

 

大丈夫。

 

貴方の光を美しいと思っている人は必ずいるのです。

 

 

貴方は、一人ではない。

 

大丈夫。

 

貴方は、貴方らしく・・・貴方が思うがままが一番素晴らしいですよ。

 

4月7日 ただ愛されていると感じてください...

 

ただ愛されていると感じてください。

 

傍にいることを感じてください。

 

 

貴方の傍にいは、誰がいますか?

 

家族ですか?

 

恋人ですか?

 

友人ですか?

 

色々な、貴方のことを思う方がいると思います。

 

 

でも、それだけではありません。

 

見えない存在として、貴方を応援する者がいるのです。

 

 

 

それを、決して意識しろとは言いません。

 

私たちは、あなた方にそれを意識してほしいと思って

伝えているわけではないのです。

 

私たちは、常に貴方の傍にいる。

 

貴方のお役に立ちたい。

 

貴方が幸せであってほしい。

 

貴方らしい日々を送ってほしい。

 

ただ、それを望んで傍にいます。

 

 

 

貴方には、ぜひ貴方を愛し見守る存在が、

常に傍に控えていることを知っていてほしい。

 

 

それが、貴方のちょっとした勇気や希望になれば・・・。

 

 

そう思い、今日この瞬間にコトバとして残しました。

 

 

 

貴方がたが、貴方の望む限り幸せで素晴らしい日々となりますように。

 

4月4日 ただ愛しぬけ...

 

ただ愛しぬけ。

 

ただ思い抜け。

 

そこには、見返りも、打算も、何もいらない。

 

ただ、純粋に・・・。

 

 

 

ただ、相手への思いをそのままに。

 

 

 

 

 

人は考える生き物だ。

 

ただ愛することは、考えることとは異なる。

 

心から湧き出る泉のような感覚。

 

それは、時に宇宙ともつながり、

大いなる力を得ることが出来るだろう。

 

 

 

隣人を愛するもよし。

 

異性を愛するもよし。

 

家族を愛するもよし。

 

愛には色々な形があるだろう。

 

 

 

でも、形があるようで、形がないもの。

 

それも愛なのだ。

 

愛に形は本来ないもの。

 

だから、心から湧き出るままに愛すればいい。

 

それが、純粋な愛なのだから。

 

4月2日 暗い夜は、ただ暗いだけの夜ではない...

 

 

 

暗い夜は、ただ暗いだけの夜ではない。

 

夜は必ず明けるものだ。

 

闇にまみれるとき、そこには何もないと心を静める必要はない。

 

なぜなら、闇は光を注ぐための条件に過ぎないのだ。

 

光は光だけでは成立しない。

 

それが三次元の理なのだ。

 

 

 

見える見えない、分かる分からないで物事を判断するのならば、

 

光を理解しようと思う時、

 

そこには必ず影という名の闇が必要なのだ。

 

 

物事は表裏一体。

 

 

良いこと、悪いこと

 

 

嬉しいこと、悲しいこと

 

 

辛いこと、感動すること

 

 

愛すること、憎むこと

 

 

必ず、感情には裏表があるのだ。

 

 

 

 

光の道を突き進むのであれば、

 

己の感情の裏表を顧みると、その状況がよくわかるだろう。