初めまして。神開己佳(しんかい みか)です。

 

 

初めまして。
愛知県に在住しております。神開己佳(しんかい みか)です。
この度は、私のホームページにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、私の自己紹介をさせていただきます。

私の活動テーマについて

このサイトをオープンする少し前、積極的に自分の心と向き合っていたのですが、

ブロックが多くなかなか自分の本質の声を聞くことが出来ませんでした。
そんな日々のある日、絞り出すように、
 「生まれ出ずる未来を助けたい」
という声を聞き、少しずつ少しずつ自分の腹の底に落としていきました。

それと同時に、生まれ出ずる未来を助けるための手段や、共に助け合える同志、

環境などが自然と整っていきました。
勿論、自然にと言いながら、その一瞬一瞬では、色々な状況や心の

葛藤がありました。
でも、本質の自分や、見えないけれど全面的に私を応援してくれる存在と会話を

繰り返すうちに、
 「自分の幸せが、周りの全ての存在にとって幸せなのだから、                   

               未来の自分を信じると約束をしよう!」
と思うようになり、行動を開始しました。

 

私自身が幸せになるために、たくさんのブロックを外してきた結果、
とてもありがたいことに、
ここに生きる方を応援させて頂く側にも立たせて頂くことになりました。
それは、ともて恐れ多いことです。
「認めてほしい」・「褒めてほしい」と、

小さい時は苦しみながら生きてきましたが、今の今はとても幸せだと思える自分。

皆様も皆様らしく幸せに生きていくお手伝いとして、
生まれ出ずる未来を助けるツールやワークショップを生み出し、
私自身も日々成長しながら、お手伝い出来ればと思っております。

 

【追伸】
まだまだ自信がない過去の自分が顔を出しつつも、
未来の自分を信じて、本質の自分やガイドと共に、

このメッセージを書き下ろしました。
きっと、本質の自分に、
「未来の幸せになる自分と約束するって言ったのに、なんで不安になるの~」
と少し怒られるかもしれません。

いつか、今書いた時に思った思いは通り過ぎるのだと思います。
ですが、これが私の原点になるので、

敢えてこのメッセージを残しておこうと思います。

取得ライセンス

〇オーラ・ライト ジュニアカラーセラピスト
〇1級色彩コーディネーター(色彩検定1級合格)
〇アシスタント・カラーコーディネーター(カラーコーディネーター検定3級合格)
〇School of Lights チャネリングスクール・アドバンス卒業

〇School of Lights ユニバーサルガイド マスター講習会修了

新開己佳の生い立ち

□1980年
愛知県のトヨタ自動車発祥の地の隣に生を受ける。

□保育園時代
友達と遊ぶのも嫌じゃないけど、どちらかといえば、三輪車に乗って、お空の王子様と話しするのが大好きだった・・・小さい頃の私。

□小学生時代
確か1,2年生の時のこと。
両親に褒められたくて、お空の人と話すことを止め、現実を生き始める。
とにかく、「人に褒められたい」、「認められたい」という強い思いから、委員会長、部活動キャプテンをやってみる。
でも、ヘタレっぷりもかなり発揮。

 

□中学時代

一回り大きい世界で、自分よりも成績優秀・スポーツ万能な人に勝手な敗北感を感じつつ、 満たされない承認欲求を持ちながら、合唱部で頑張り全国大会へ出場する。
中学3年生の時、”いじめ”の被害者側に立つことを経験する。
保健室に何度も逃げながら、何とか卒業を果たす。

□高校時代
より一層大きい世界に、自分の小ささを実感する。
ここでも、心に負けて保健室への逃亡を繰り返しながら卒業を目指す。
その中でも、ご縁あって【ナレーター】という自分の特技を見つけてもらい、部活動に生きた3年間となる。

□短大時代
面倒な仕事、学生会(一種の生徒会です)の”会計”に手を出す。
欠員ばかりの学生会を、何とか浮上させるべく大奮闘。

 

□20~24歳
まずは、自分の性格に合いそうな企業を見つけ正社員入社。
「目指せ!バリキャリ!!」
を目標に、自分の正義を信じて仕事に立ち向かう。
時には先輩に嫌われながら、社会の厳しさを学ぶ。
いつしか、枠の中の好きな事ではなく、本当の自由と成功を目指すようになり、4年と3ヶ月で正社員の仕事を捨てる。

□25~28歳
最初は、ネットワークビジネスの成功を夢見て努力をする。
しかし、その時は達成できず、派遣で食いつ繋ぎながら活動を継続する。
ある派遣先で、ネットワークのビジネスノウハウを活かしたところ、仕事が上手に流れることを知る。
派遣から、大手メーカーへの正社員の話をもらい、俄然やる気になるが・・・。
「仕事の高負荷」、「恋愛」、「人間関係」、「ネットワークビジネスで出せない結果」の4つの歯車のバランスが狂い、【うつ病】を発症。

 

□28~29歳
うつ病の完治まで約半年。
傷病手当を頂きながら会社を休む中、ネットワークビジネスの関係で知ったカラーセラピーでうつ病を克服できると聞き、習うことを決める。
体質で薬が合わず、結果的にはカラーセラピーでうつ病を完治させる。
仕事復帰をしたが、世の中はリーマンショックの時代。
契約期間の3ヶ月をもって業務終了を告げられる。
それからは、カラーセラピーで人助けをしたいと思い、先生に弟子入りし、短期バイトで食いつなぐ生活を1年ほど続ける。

□30~34歳
イタイ失恋を切っ掛けに、「より自分らしく生きていく中で、好きな人と出会おう」と思い、カラーセラピーで本格的に活動を始める。
愛知県内の某イオンにてカラーセラピーで出店させて頂く(約1年)。

 

□34歳
カラーセラピーでお伝えする物事に限界を感じ始める。
知り合いのつてで受けた某セミナーで、知らぬ間にヒーラーになる。
そして、友人のつながりを頼りに、チャネリングスクールを受講することにする。

□35歳
秋ごろに、ふとっ・・・「メッセージ取れそうかも。」と思い、メッセージを取ってみたら出来たのを切っ掛けに、「カラーセラピー + チャネリング = カラーチャネリング」を生み出し、イベントにて展開するようになる。

 

□36歳
春過ぎに、家の用事がひと段落(結婚)したことを切っ掛けに、友人のアドバイスに助けられながら、自分の心のブロックと向き合い、それらをどんどん解除するようになる。
夏頃から、ガイドの声を感じることが出来るようになり、保育園の時のお空の王子様との会話と同じことをしている感覚を思い出す。
自分の心の奥底のもやっとした感情に気づくたびにブロックを外しながた、本来持っている能力を思いだす日々を送って中。

 

□37歳

自分にとっての真のガイドと出会えたことから、本当に自分がやっていきたいことを考え始める。

今までのビジネスとは違う感覚で、イベントなどに出展し始める。

下記にお世話になっております。

 Heart Festa

 ハンドメイド雑貨 One dayマルシェ

現在の自分の最高最善で作り上げるセッションの形を模索し、日々奮闘中。

 

□38歳

スクールでイベントに一緒させていただいているご縁を頂き、初めて「癒しフェア名古屋」に出店する。その流れで、大阪遠征までするようになる。

下記にお世話になっております。

 癒しフェア

併せて、友人と女子会をしながら、キラキラ活動の略「キラ活」を発足。

 

□39歳

とあるご縁をいただき、大手通信会社の鑑定部門にて、電話鑑定・チャット鑑定、メッセージ鑑定に従事。

沢山のお客様の幸せを願って、自分が出来る範囲だが、過去世を見まくる。

おかげで会社に認められたのか、Diamondグレードの鑑定士となる。

お客様に育ててもらいながら、深く深くまで見ることを経験し、終わりない成長の旅の手ごたえを得る。

9月某日、新開みことに改名。

改名のお知らせ

 

□40歳

家庭事情でバタバタする中、自分の未来をかけて人生を流すことにチャレンジする。

その中で、自分一人で関東圏に出ていく必要性を感じ、とあるご縁の流れを掴み関東遠征をスタートさせる。

遠征先で、自分の深い部分を理解してくれる人との出会いを経験し、その人の近くで大きくなってみようと東京スピフェスに出店を決定。併せて、同じように頑張りながらも人生を楽しむ友、同士とも出会い、遠征することを楽しみに、日々の自分の生き方を楽しむ日々

こちらのイベントでお世話になっております。

東京スピフェス

 

□41歳

何百年ぶりの大きなターニングポイントである夏至を迎え、大きな変化をするべく、新しいことに向けて絶賛準備中!

その夏至のきっかけをくださった方に、自分らしい名前のヒントをもらい、【神開己佳】にまたまた改名。